お客様の声は宝物

  • HOME
  • お客様の声は宝物

【お客様の声は私たちの宝物です】

私たちは、お客様満足度100%目指して日々取り組んでいます。そこで、御依頼が終了した際には、率直なご意見を伺うためお客様へ、私たちの取組評価をアンケート方式でお願いしています。

こちらのページには、公表に承諾を戴いたお客様のアンケートを掲載しています。一部ではございますが、あなたの御手続の実行援助者を選択する際の、参考にしていただければ幸いです。

文中、意図を変えず表現を加除した箇所および、具体的診断名や個人が特定できる名称などは伏せております。
あらかじめご了承くださいませ。

手続を少し軽く考えていましたが、 松原社労士の関与を受け難しい手続を 乗り越えた分、有利な認定でした。

手続を少し軽く考えていましたが、 松原社労士の関与を受け難しい手続を 乗り越えた分、有利な認定でした。

地域包括支援センターから、新聞に載っていた松原社労士の無料相談会を紹介され申し込みました。

相談会では、現状を説明したうえで、あてはまる手続の説明を受けましたが、それがとてもよくわかりました。
あらためて初診日を設定し直す必要があることを認識しましたが、自分たちが飛行機で行くような遠方の病院にまで書類一枚のために出向くことは考えられない。手続を軽くみていたようで話がどんどん深くなっていきました。
相談をしながら、素人でできる内容の手続ではないと感じ始めました。
しかし侘しいこのご時世、このような大事な手続を赤の他人に託していいのだろうかとの不安も正直ありました。

でもこのような心配は、依頼したあとの進捗状況の報告が頻繁に寄せられること、そしてその内容で、全くの取りこし苦労であったということが後でわかりました。
結果的には進めていた手続を全てリセットした上で松原社労士のリードで仕切り直しをし、思っていた以上の結果を受け取ることができました。
本当にありがとうございました。

より有利な障害年金を受けられることが決まり、精神的負担も軽くなりました。福祉サービスも十分受けられることになっており、とても安心しています。感謝の気持ちでいっぱいです。
松原社労士は信頼できる方です。何より、障害があることへの当事者や家族への優しい思いやりが、不安になっている家族にとってはとても心強かったです。

一人で悶々と悩み、結論が出ないまま時間を無駄にしているなら、勇気を出して気持ちを分かってくれる松原社労士に相談してみることを勧めたい。

一人で悶々と悩み、結論が出ないまま時間を無駄にしているなら、勇気を出して気持ちを分かってくれる松原社労士に相談してみることを勧めたい。

「障害年金申請代行」でGoogle検索したところ、上位表示されたのが松原社労士のホームページでした。

当時私は自分一人で請求を進めている最中で、情報収集をしていました。しかし、なかなか親切に手続方法について教えてくれる情報源がなく、一人で不安を抱えていただけでした。

そんな折にメールで松原社労士に相談したところ、応対が親切でした。それで依頼を決めました。その後時間はややかかりましたが、お陰で認定されました。松原社労士の懇切丁寧な仕事の結果だと思っています。
大変感謝しています。


依頼前の私は、一人で悶々と悩み、結論が出ないまま何日も無駄に過ごしました。もし手続をお考えの方が昔の私と同じような状況であるなら、勇気を出して、気持ちを分かってくれる松原社労士に正直に話をしてみることを勧めたい。

私は、勇気を出したことで道が開けたと実感しています。

障害年金の請求は想像以上に複雑で、とても個人で簡単にできるものではないとあらためて思いました。

障害年金の請求は想像以上に複雑で、とても個人で簡単にできるものではないとあらためて思いました。

私は癌で臓器を全摘しました。術後再発し、抗癌剤治療も受けました。後遺症と薬の副作用で、体調が著しく低下しました。傷病手当金が終了したのち年金事務所に相談に行きましたが、「〇〇の障害の場合、▼▼の人でさえ3級なのであなたの場合は・・・」・・・この言葉の意味を理解すれば、100人中100人があきらめますよね。

でも、(本当にそうなのか?)という疑問がずっと頭から拭えませんでした。そしてネットでたどり着いた地元の社労士事務所が松原社労士のところでした。一目見て障害年金のエキスパートだと思えました。松原社労士と面接して見込みがないようならあきらめようと思えるくらいの経験を感じました。県内の他の社労士には、何の情報もありませんでしたし。

障害年金の請求は想像以上に複雑で、とても個人で簡単にできるものではないとあらためて思いました。通院履歴や検査結果などの資料をかき集めたり、私の話をまとめたり、医師に診断書を依頼したり、集まったすべての内容をどう解釈するのかなど。
すべてやってくださいました。体調が悪い中、とても安心できました。

仕事が早くて、ていねいで、わかりやすくて、偉そうにしたり、人をバカにしたりはしなかったです。

仕事が早くて、ていねいで、わかりやすくて、偉そうにしたり、人をバカにしたりはしなかったです。

後遺症の影響なのですが、私は、自分の言いたいことをうまく伝えることや、相手の言っていることの意味がよく理解できないという状況にあります。

仕事が続かないので(困った)と思い、家族がネットで探した松原社労士に電話で相談してみたら、「認定の可能性がある」という説明をしてくれました。事務所へ行って会った印象が、とても感じの良い人だ、と家族にも勧められ依頼することにしました。

とにかく仕事が早くて、ていねいで、わかりやすくて、偉そうにしたり、人をバカにしたりはしなかったです。
ありがとうございました。

明快な説明で道筋をつけてくれたので、障害年金は松原社労士に任せることができました。

明快な説明で道筋をつけてくれたので、障害年金は松原社労士に任せることができました。

治療に専念するため仕事を辞めたあと、とある機関から生活や就労に関しての支援を受けて暮らしていました。しかし、障害年金に関しては、制度の仕組みや受け取るための条件などに相談員さんが詳しくなく、どこに相談して良いかもわかりませんでした。

とりあえず自分で調べてみないと、と思いネットで情報を探していると、松原社労士のホームページにたどり着きました。プロフィールを見ると、前職が公務員ということで、まず、その世界特有の煩雑さを理解しているのだろうと思えました。また、手続で広島県内の医療機関から書類を取得する必要があったのですが、これまた松原社労士は広島に住んでいた経験もあって土地勘があったので頼れると思いました。

結果的に障害年金を受け取ることができるようになってから松原社労士のかかわり方を振り返りますと、まず、他の支援者のように、自分が得意とする分野以外の視野が閉じている感じがしませんでした。いろいろとアドバイスをもらえたということです。また、連絡時刻の早い遅いに関係なく親切に対応してくれました。そして何より明快な説明で道筋をつけてくれたので、障害年金は松原社労士に任せることができ、他の面での生活再建に集中して取り組めたのが良かったです。

実績によるものでしょうか、手続に自信があるのは態度からわかりました。

実績によるものでしょうか、手続に自信があるのは態度からわかりました。

「あなたよりひどい方も障害年金に該当していない」というマイナスな情報を主治医から受けていました。でも、このまま働き続けることに限界を感じてもいたので、再就職も含め経済的安定を強く望んでいました。

そんな頃、ファイナンシャルプランナー事務所へ家計相談と生活費の算定を依頼しました。そのとき、障害年金の話題になり、その場で、この事務所と繋がりのある松原社労士を紹介されました。

そして、そしてお会いして手続を託しました。実績によるものでしょうか、手続に自信があるのは態度からわかりました。ですから、この人に頼んでもダメなら本当にダメなのだろうと思えるくらい信頼できました。
毎日届くメルマガにも熱い思いが書かれていました。会ったはじめの頃は事務的で怖い人なのかと思っていたこともありましたが、そんなことはなく、徐々にどういう考えで仕事にあたっているかがわかってきて安心できました。

銀行の年金相談会で障害年金を知り、松江に詳しい人がいると聞いて任せました。

銀行の年金相談会で障害年金を知り、松江に詳しい人がいると聞いて任せました。

そもそも障害年金はおろか「年金」について知らないことが多すぎて、退職間際になってようやく調べてみるというレベルでした。自分が何の制度に該当し、いつからいくらもらえるのかすら、わかりませんでした。

そんな時足を運んだ銀行の年金相談会で、障害年金のことを知りました。そして、制度や手続に詳しい社会保険労務士が松江におられるとのことで、松原社労士のことを知りました。
そして、初めて会って依頼をした4ヶ月後には、障害年金の最初の振込がありました。

今後、障害年金の更新、62歳の老齢年金支給開始、65歳の基礎年金支給開始、それぞれの状況に応じて御相談したいことが生じると思います。末永くよろしくお願いします。家族共々感謝いたしております。
ありがとうございました。